MulSync - 過去のニュース

2017年

2017/06/11
 Version 1.3.3をリリースしました。
今回はダイアログの表示位置と挙動の調整を行いました。

2017/03/12
 Version 1.3.2をリリースしました。
今回は同期時のプログレスバーの表示を改良しました。

2017/02/26
 Version 1.3.1をリリースしました。
今回は日本語以外のOSで実行した際に英語で表示されるようになりました。
また、260文字以上のパスに対応しました。

2016年

2016/11/27
 Version 1.3.0をリリースしました。
今回はサブフォルダを同期しない設定項目の追加を行いました。

2016/05/19
 Version 1.2.9をリリースしました。
今回はファイル時刻比較部分の修正と設定項目の追加を行いました。

2016/02/14
 Version 1.2.8をリリースしました。
今回は高DPIディスプレイに対応しました。Per-Monitor DPIに対応しましたので複数ディスプレイの場合にディスプレイに応じた大きさで文字等が表示されます。

2015年

2015/12/05
 Version 1.2.7をリリースしました。
今回は同期の詳細な設定において、フォルダ指定が絡む項目をフォルダ選択ダイアログを使って設定できるようにしました。

2015/08/16
 Version 1.2.6がWindows 10で動作することを確認しました。

2014年

2014/09/27
 Version 1.2.6をリリースしました。
今回は同期動作の変更操作に関するバグ修正を行いました。

2014/08/17
 同期対象ファイル・フォルダリストのヘッダをクリックすることで表示内容をソートできるようにしたVersion 1.2.5をリリースしました。
 他、Client Profileで動作するようにしました。

2014/03/09
 Version 1.2.4をリリースしました。
 本バージョンでは通常版と.NET Framework 4.0/4.5版を統合しました。
 また、同期対象がWindowsネットワーク上の共有フォルダやネットワークドライブの場合にユーザー名・パスワードが必要な場合はユーザー名・パスワードをOSのダイアログから入力できるようにしました。また、同期対象がWindowsネットワーク上の共有フォルダやネットワークドライブで共有フォルダやネットワークドライブにアクセスできない場合はアクセスできるようになるまで待つことができるようにしました。

2013年

2013/11/04
 Version 1.2.3がWindows 8.1で動作することを確認しました。

2013/05/04
 操作性の向上を図ったVersion 1.2.3をリリースしました。
 同期対象ファイルチェック処理の中断がスムーズになった他、同期設定を変更したときにその旨を表示するようにしました。

2013/01/27
 ログ出力を追加したVersion 1.2.2をリリースしました。
 ログ出力はユーザーの操作でエラーダイアログの内容を出力するログとオプション指定で自動的に追記されるログを用意しました。

2012年

2012/11/03
 Version 1.2.1がWindows 8で動作することを確認しました。

2012/08/05
 操作性の向上を図ったVersion 1.2.1をリリースしました。
 同期対象ファイル・フォルダ名の背景に色が付いてカラフルになりました。

2012/07/08
 操作性の向上を図ったVersion 1.2.0をリリースしました。

2012/05/28
 同期対象のファイル・フォルダのプロパティを表示できるようにしたVersion 1.1.9をリリースしました。

2012/05/04
 ファイル・フォルダコピーでエラーが発生したときにエラーとなったファイル・フォルダのコピーをスキップできるようにしたVersion 1.1.8をリリースしました。

2012/01/01
 同期対象ファイル・フォルダリストを右クリックしたときの不具合を修正したVersion 1.1.7をリリースしました。

2011年

2011/11/27
 ファイル・フォルダの除外条件にワイルドカード・正規表現を指定できるようにしたVersion 1.1.6をリリースしました。

2011/10/10
 同期設定ファイルを5つまで記録して呼び出せるようにしたVersion 1.1.5をリリースしました。

2011/07/31
 同期対象ドライブ名の間接指定機能を追加したVersion 1.1.4をリリースしました。

2011/07/18
 初回起動時に例外が出る不具合を修正した他、Windows 7のタスクバーの進捗表示に対応したVersion 1.1.3をリリースしました。
 致命的な不具合を抱えたままにしてしまい、申し訳ありませんでした。

2011/07/10
 Version 1.1.2をリリースしました。
今回のバージョンでは、同期対象ファイル・フォルダを開いて確認できるようにしました。
他、同期対象ファイル・フォルダリストでファイルを選択して右クリックすることでも同期動作を変更することができるようにしました。

2011/04/17
 必ずコピーを行うフォルダの指定ができるようになったVersion 1.1.1をリリースしました。

2011/04/03
 同期対象から除外するフォルダ・ファイルの指定ができるようになったVersion 1.1.0をリリースしました。

2011/03/27
 操作性の向上を図ったVersion 1.0.2をリリースしました。

2011/03/20
 同期対象ファイルチェック処理の高速化や操作性の向上を図ったVersion 1.0.1をリリースしました。

2011/03/06
 Version 1.00をリリースしました。


MulSyncのページに戻ります。